ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

天栄ヤーコン

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月25日更新
天栄ヤーコン

ヤーコンとは?

 ヤーコンとは、中南米アンデス高地原産のキク科の根菜で、オリゴ糖の塊のようなお芋なのです。 形はさつまいもに似ていますが、味や歯ざわりは大根のようにシャキシャキしています。生でも食べられるので、手軽に作れるヤーコンサラダはオススメです。
 また、天ぷらにして塩で食べるのもGoodです。全国展開している某人気ビュッフェ店で使用されているのもこの天栄村ヤーコン生産組合で作っているヤーコンなのです。

ヤーコンの栄養価は?

 現在調べられているあらゆる野菜の中で、最も多くフラクトオリゴ糖を含んでいて、それプラス食物繊維やミネラルも豊富な野菜です。フラクトオリゴ糖は、低カロリーなのに甘みが多く、虫歯の予防にも役立つビフィズス菌を育てます。
 そして便秘解消やダイエットをはじめ、老化やガンの予防、また赤ワイン並みのポリフェノールにより血液をきれいにし、血中脂肪の改善や血糖値の改善、動脈硬化を予防してくれる効果もあるようです。

天栄ヤーコンのこだわり

 天栄村ヤーコン生産組合では、特別栽培の認証を受け、有機質肥料、ステビア資材を用いて栽培しています。ステビア使用の効果とは、ステビア使用で生産された野菜や果物は、抗酸化成分により新鮮さが長持ちし、薬剤などの使用量も軽減するため安心・安全です。また、フラクトオリゴ糖の含有率が通常栽培されたものよりも多いということが検査においても確認されています。
 天栄ヤーコンは日持ちがよく、おいしい、ビタミン・ミネラルが豊富で安心・安全な農産物なのです。