ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

天栄村消防団の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月19日更新

天栄村消防団出初式

 消防団とは

 消防団は、「自らの地域は自らで守る」という郷土愛護の精神に基づき、住民有志により組織された市町村の消防機関です。
 消防団員は、通常は各自の職業に従事しながら、いざ災害が発生した際には、いち早く現場に駆けつけ災害防ぎょ活動を行っており、一般住宅における消火活動はもちろんのこと、特に地震や風水害等の大規模災害時、林野火災時には、多数の消防団員が出動し、被害の拡大防止に活躍しています。
 一方で、災害時以外の活動においても、地域行事の際の警戒、応急手当の普及指導等、地域に密着した活動を幅広く行っています。

天栄村消防団の組織

本部

 団長、副団長(2名)、訓練部長(2名)

各分団(4分団22班編成)

 各分団長(1名)、副分団長(1名)

第1分団(湯本地区)

 第1班(湯本)、 第2班(下河内、野仲)、第3班(田良尾)、第4班(大槻)、第5班(大平)

第2分団(牧本地区)

 第1班(児渡)、第2班(中郷)、第3班(西郷)、第4班(上松本)、第5班(下松本)

第3分団(大里地区)

 第1班(丸山)、第2班(大里中部)、第3班(沢邸)、第4班(南沢)、第5班(大里東部)

第4分団(広戸地区)

 第1班(飯豊)、第2班(今坂)、第3班(中屋敷) 、第4班(太多郎)、第5班(小川)、第6班(高林)、第7班(沖内)

ラッパ隊

 ラッパ隊長(1名) ラッパ隊員

主な年間行事

種別行事名時期内容
式典消防出初式1月4日以降の第1日曜日消防団主催、全団員
辞令交付式4月1日 
春・秋季消防観閲式6月中旬、10月下旬全団員
消防幹部大会5月支部主催、班長以上
訓練普通救命講習会9月AEDの取扱などを含めた講習会
県総合防災訓練9月県主催
中継放水訓練9月各分団ごと実施
ラッパ隊訓練出初め式、検閲式前各2週間程度実施
模擬火災訓練10月全団員、開催地自主防災組織
教育支部校外教育年1回支部主催、班長、副班長
防火啓蒙幼年消防クラブ防火パレード11月幼稚園
会議など本部役員会適宜本部役員
ラッパ隊会議4月ラッパ隊員
火防巡回全戸火防月2回