ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 産業課 > 天栄村「人・農地プラン」について

天栄村「人・農地プラン」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月9日更新
農業が厳しい状況に直面している中、持続可能な力強い農業を実現するためには、基本となる人と農地の問題を一体的に解決していく必要があります。このため、それぞれの集落・地域において徹底的な話し合いを行い、集落・地域が抱える人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」となる「人・農地プラン」の策定の取り組みが進められています。
 人・農地プランは、毎年1回以上定期的に農業者との話し合いの場を設置し、プランにまとめることとされています(農地中間管理事業の推進に関する法律第26条)。
 本村では平成29年4月21日に開催された「人・農地プラン策定検討会」における審査・検討の結果、適当と認められましたので、更新された人・農地プランの内容について次のとおり公表します。

「天栄村 人・農地プラン」の更新に係る会合(説明会)の開催について

プランを更新するにあたり、下記のとおり会合(説明会)を開催予定していますので、ご案内いたします。

1 開催予定日時 平成29年12月14日(木曜日)
2 開催場所 天栄村生涯学習センター(文化の森てんえい:役場南側)
3 受  付 午後6時~
4 開始時間 午後6時30分~
5 内  容 
(1)人・農地プランの更新について
(2)今後の地域の中心となる経営体(担い手)の状況について
(3)農地中間管理事業の活用方針について
(4)地域農業の将来のあり方について
6 その他 
次のような方は、ぜひご参加ください。
  (ア)今後、規模拡大を考えている認定農業者
  (イ)資金や補助事業を利用して、機械・施設等を予定している方
  (ウ)青年就農給付金の活用を考えている新規就農者または就農予定者
  (エ)離農や経営縮小による農地の貸付を考えている方
  (オ)農地中間管理機構を利用して農地の集積・集約を考えている方
  (カ)地域農業の将来のあり方についてご意見、ご要望等のある方